プロ野球のシーズンっていつ?オフは何してる?

この記事は3分で読めます

 

 

そもそも論ですが。

初心者にとってはよく分からないのが、プロ野球のシーズンっていつ?って事。

 

一年のうちの、いつ何をやっているのか、が全く分かっていませんでした。

なんか一年中、試合をやっている気がするけども。

例えば、学校の粘土は4月1日始まって休みが何回かあって、終わりが3月31日ですよね。

そんな感じで、プロ野球の1年を区切るとどうなるのか?

っていうのを、自分なりにまとめてみました。

 

キャンプイン

 

2月1日。

 

個人的にプロ野球の新しい年度は、ここからスタートすると思います。

なぜなら、2月に各チーム、春季キャンプが始まるからです。

キャンプについての詳しい説明はこちらの記事をどうぞ。

<a href=”http://xn--7brq64akypnklluv.com/archives/38 ” target=”_blank” rel=”nofollow”>プロ野球キャンプって何?いつどこでする?</a>

 

キャンプが終わると開幕です。

大体3月の終わりごろにオープン戦があります。

 

ペナントレース

 

キャンプで調整したら、いよいよペナントレースが始まります。

これが、プロ野球1年間のメインイベント。

4月から10月くらい、まで続きます。

なぜ、”くらい”なのかと言うと、重要なのは期間ではなく試合数だから。

全チームが決められた試合数を消化したら、ペナントレースが終わるのです。

 

このペナントレースは、セ・リーグとパ・リーグに分かれて、各6球団ずつで対戦を繰り返し、優勝チームを決めていきます。

規模の大きい、リーグ戦です。

 

話はちょっと変わるんですが、野球を見始めた時すごく不思議だったのが、野球ファンの人は1つ1つの試合の勝敗に、あまりこだわっていない、という事。

 

例えばうちの夫。

毎日試合があって、毎日テレビで見ているんですが、負けが込んでくると最後まで見ずにチャンネルを変えるんです。

なんで?って聞いたら、負けるってわかってる試合を最後まで見ても仕方ない。

負けるとこ見ても気分悪いだけだから、また忘れて明日に期待する。

って、言うんですよ。

 

結構衝撃的でした。

スポーツの試合って、一戦一戦、全力で応援するものだと思っていたので。

 

でも、ペナントレースの全貌を知って納得。

こんな長い期間、ほぼ毎日行われる試合を全力で応援なんて、出来るわけないわ。

(あ、もちろん毎日全力で応援してる方々を否定している訳では決してありませんので、悪しからず。)

 

と言うか、一つ一つの勝敗より、全て終わったときの勝ち数が大事だから、戦略を立てる基準が、1試合ではなくて、1シーズン、なんですね。

このながーいシーズンを通して、勝てる試合は確実に勝って、厳しい試合でもそれなりの結果を残していく、っていう。

上手く言えないのですけど、奥が深いなぁ、と思いました。

単純に一試合ごとに勝った負けたで一喜一憂出来ないんですね。

 

 

交流戦とオールスターゲーム

 

話を戻しまして。

ペナントレースが続く中、途中で休憩、みたいなのがあります。

 

まず、開幕1か月ごろの5-6月にかけて行われるのが、セ・パ交流戦。

で、7月頃にあるのがオールスター戦。

交流戦の勝ち数はリーグ戦の結果に影響するので、休憩、と言ったら語弊がありますかね。

でも、この交流戦を挟んで、ペナント前半・後半って言い方もされてるので、一区切りっていうのは間違いないと思います。

 

あと、オールスター戦はリーグ戦の合間のイベント的試合。

各球団から選手が選抜され、セ・リーグ、パ・リーグに別れて試合をします。

 

初心者的には、野球を見始めて各球団の代表選手が把握で来た頃に行われるので、知ってる選手が一度に見られて楽しかったです^^

 

クライマックスシリーズと日本シリーズ


スポンサードリンク

 

 

さて。

ペナント後半がおわると、いよいよ各リーグで順位が決まります。

これが大体9月半ばから10月頭くらい。

リーグ優勝チームが決定します。

おめでとうございます!

 

しかし、ここで終わりではない。

そのあとに、クライマックスシリーズ(略してCS)、なるものが始まります。

セ・リーグ、パ・リーグの上位3球団で試合をして、1位になる球団を決めます。

これもややこしい話なので、また別の記事で説明します。

 

で、1位になったチーム同士が両リーグの代表として対戦するのが、日本シリーズ。

これに勝利したチームが、晴れて日本一となるわけですね。

 

そして、大体10月末に試合はすべて終了。シーズンも閉幕、となるわけですね。

 

1年の流れは大体、こんな感じです。

私も昨年初めて1年間を通してプロ野球を見て、ようやく流れを把握しました。

 

まとめると、2月に年度が始まって3月にリーグ戦が開幕、そこから10月まで試合が続き、11月~翌年の2月までがほぼほぼオフ、って感じですかね。

こうやってみると、結構ハードなスケジュール。

それでもシーズン中、あれやこれや野球以外で世間を賑わす選手がいるって・・・。

野球選手って体力あるんですねー。

なんか感想がずれてる気がしますが。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 19d8c0bac13b0a81ffc2
  2. 2015 12.24

    はじめに

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。