プロ野球キャンプって何?いつどこでする?

この記事は2分で読めます

 

 

キャンプってなんだ。

私が野球について全然知らなかったころ、チーム全員で遊びにでも行くのかと思ってました。
んなわけないのに。

 

野球の試合って、だいたい4月から11月くらいにかけて行われるんですね。
詳しくはこちらを参考にしてください。
プロ野球のシーズンっていつ?オフは何してる?
開幕戦とは何か?なぜ何回もやるの?

 

で、3月末に開幕戦があるんですけど、オフからいきなり試合って当然出来ないので、チーム全員で1か月前くらいから体作りを行うのです。
これが春季キャンプ。
キャンプがスタートする時期の事を、キャンプインって言うんですね。
大体どのチームも2月上旬くらいです。
ペナントレースが終わってからキャンプまでの2か月くらいは完全にオフで、野球関連の話題と言えば契約更改とドラフト会議位なもんなんですが。
あ、でもこの期間は、選手たちがバラエティとか年末年始の特番にいっぱい出てて、私のようなライトなミーハー野球ファンにとっては結構楽しい時期でもあります^^

 

2月くらいから、また各チームの動向がテレビで話題になり始めます。

 

どこでやってるの?

 

キャンプについて知ったときに不思議だったことがもう一つ。
なんでわざわざリゾート地みたいなところに行ってやるのか。
本拠地周辺でいいんじゃないの?
ってことでした。
だって、阪神だったら毎年沖縄だし、そうでなくても宮崎とか、下手すれば海外へ行くチームもありますよね。
でも考えてみれば当然です。
キャンプインの季節って、立春を過ぎてるとは言え日本の気候的には完全に真冬。
常識的に考えて、そんな寒い中で激しい練習なんかしたら、怪我の原因になりますもんね。

 

まー、私がやってたのはスポーツではなくて武道だったので、むしろコンディションの悪い日に修行のように練習してましたけど・・・。
あれはどちらかと言うと精神鍛錬の意味合いが強かったよなー。

 

 

 

話が逸れました。

 

 

だから、出来るだけ暖かい場所でやるのですね。
毎年恒例なので、それぞれのキャンプ周辺でも、選手にちなんだメニューをファン向けに販売したりして恩恵を受けている模様。
キャンプ見学ツアーも組まれています。
なるほど、こんな経済効果もあったのか。
野球人気は一時期から比べれば落ちたとはいえ、こうやって社会的現象になるのを見ると、やはりまだまだ国民的スポーツなんだなぁ、と思います。

 

ちなみに、2016年の各チームのキャンプ地は以下のとおりです。
1軍、2軍で分かれてたり、前半後半で場所が変わったり、色々あるようです。

 

セ・リーグ
阪神タイガース:沖縄・高知
読売ジャイアンツ:沖縄・宮崎
東京ヤクルトスワローズ:沖縄・宮崎
広島東洋カープ:宮崎・沖縄
中日ドラゴンズ:沖縄
横浜DeNAベイスターズ:沖縄

 

パ・リーグ
埼玉西武ライオンズ:宮崎・高知
東北楽天ゴールデンイーグルス:沖縄
オリックスバファローズ:宮崎
福岡ソフトバンクホークス:宮崎
北海道日本ハムファイターズ:アメリカアリゾナ(!)・沖縄
千葉ロッテマリーンズ:沖縄・鹿児島

 

日ハムがすごい。
あとは大体沖縄か九州ですね。

この時期は快適な気候だろうなぁ。
本物のファンの方は、キャンプでの選手の調子をチェックして開幕メンバーを予想したりするのでしょうが。
私はにわかなので、そこまでしません。出来ません。
関西在住なので、毎日これでもかってくらい阪神のキャンプ映像が流されるのですが・・・。
あんまり興味はもてないないですねー。
でも、来年にはどうなっていることやら・・・。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 19d8c0bac13b0a81ffc2
  2. 2015 12.24

    はじめに

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。